スポーツ障害

 

痛いのを我慢して運動してませんか

痛みを抱えながらスポーツをしても高いパフォーマンス発揮できません。

 

加えて痛みが慢性的になり治りずらくなります。

 

整体院信玄では、そんなスポーツでの痛みを取り除いて良い状態でスポーツができるようにします。

 

実際に大学のサッカーチームや社会人のラグビーチームでスポーツトレーナーとして帯同経験があるスタッフが勤務していますので痛みを取ることだけではなく、その後の予防のアドバイスもできます。

メディカルストレッチ

運動後には必ず、筋肉に乳酸といった疲労物質が溜まります。

 

疲労物質が溜まると筋肉は疲労して怪我のリスクを高めてしまいます。

 

では、その乳酸を除去するには何をすればよいか・・・ずばりストレッチなのです

 

ストレッチと聞いて、「は?ストレッチならいつも運動後やってるよ。」「家でもできるじゃん。」と思っていませんか。

 

私も現役のころは全く同じ事を思っていました。

 

ですが、皆さんがやっているストレッチであってストレッチではありません。

 

まずプロの運動選手は30分~1時間かけてストレッチしていることは今や珍しくありません。

 

それにスポーツトレーナーをつけてしてる選手も多いです。

 

ストレッチはパートナーを付けてやることで、より効果的で効率良くできます。

 

また整体院信玄ではスポーツ障害に合わせて、患部と繋がっている筋肉をストレッチをして痛みを取っていきます。

これが信玄独自のメディカルストレッチなのです。

 

ぜひ、スポーツ障害で悩んでいるあなたにお勧めします。

 

 

 

スポーツ障害でお悩みならお電話を

055‐269‐6760

↑スマホの方はタッチで発信

月曜〜日曜10:00〜20:00 不定休



24時間対応